The health of the cat
猫の健康

トップ > 猫の健康

目次

  • 予防注射
  • 猫の習性
  • 猫の飼育
  • 尿道結石

猫の習性について

ハンティング<狩り>

狩りは共有地で行われますが、力の強い猫が優先的に使用権を持ちます。猫は狩りの時に他の猫と顔を合わせることを嫌うため、狩場にいることを知らせるメッセージとしてマーキングを残します。マーキングはスプレーと言う尿の吹き付け、スクラッチと言う爪とぎ、排便、匂いのすりつけがあります。猫はマーキングに強い匂いがあると出直し、違った時間帯に再びやってきます。マーキングは単独で行動する猫のコミュニケーションの方法なのです。

子猫とトイレ

猫は子猫の時から自分のことは自分ですませる動物です。トイレも人が準備した所にきちんとするようになります。また、犬と違って群れの中に順位がないため、人の指示にいつも従うとは限りません。しかし、人の指示を無視していても人が嫌がっている事は理解しています。人にとって困る事はきちんと教える必要があります。 猫はリーダーを求めていませんが人が保護者である事や強いことは認めています。子供と遊んでいても最終的に勝つのは人でなくてはいけません。爪を立てたり、噛んだり、遊び以上のことの行動があった時ははっきり嫌だということをわからせましょう。最近は部屋の中だけで暮らす猫も多くなってきていますが、子猫の時から家族以外の人と接触がないと、精神的に成長していない扱いにくい猫に育ってしまうため、出来るだけいろんな人に慣れさせましょう。

トイレ

猫が暮らす上で隣近所へ一番迷惑をかけがちなのが猫のトイレです。外出する猫でも部屋の中に2つのトイレを用意します。猫が2匹になったらトイレは3個に・・・。トイレの中は、新聞紙などでもかまいませんが、猫の砂の方が匂いが無くて便利です。猫はとてもきれい好きなのでトイレは常にキレイにしましょう。

グルーミング

猫は毛を舐める事によって汚れを落とし、そして自分の匂いを毛につけます。猫はグルーミングでいつも体をきれいにしていますがその毛はどこへいくのでしょう? ほとんどは便と一緒に排泄されますが、胃の中で丸められて吐き出す事もあります。上手に吐き出せれば問題はありませんが中には、うまく出せなくて食欲をなくす猫もいます。長毛の猫はあまり熱心にグルーミングをやると毛がたまりすぎてしまいます(毛球症)。そのため、なるべく人間がブラッシングして毛を飲ませないようにしてあげてください。

  • 毛を体内で溶かし便として体外に出すごはんやお菓子もあります。
  • 猫のブラッシングは抜け毛を取り同時にスキンシップをはかる上で一番大切です。シャンプーの前にもブラッシングをするので、日ごろから慣れさせましょう。毛玉防止、傷やできものなどをチェックする上でも重要です。